| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごめんょ。。。。

ぇえっとですね。

このたび
『Sister ~Love and War~』のほうを一時連載休止させていただくことになりました!

「ぇえ!?まだ3話しかやってないじゃんかよっ!」
って思われる方もいるかもしれませんが・・・(もしくはどーでもいいとか)

だってさすがに2作同時はキツイんだもんっ!!(ヲイ
今は『Children』を書き進めたいので、最終章を迎えられたら
『Sister~・・・』の方も再開したいと思いマッス(o'v`o)
スポンサーサイト

web拍手
| Sister~Love and War~ | 23:58 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sister ~Love and War~ 3

 アンナは鼻歌交じりに中庭の掃き掃除をしていた。
 別に掃除が楽しいからという訳ではない。ただ、お日様が顔を見せ始めたばかりの朝の清々しい空気を一番に嗅ぐのが好きだった。
 「アンナ、ちりとり持ってきたよ。」
金髪の少年がアンナに近寄ってきた。身長はアンナと同じぐらいで、年もそう変わらなかった。瞳の色は空に似たきれいなブルーをしている。左耳の下の首筋から頬にかけて、大きな火傷の跡にも似た傷跡があった。本人曰く、幼い頃にしたいたずらで出来た傷だという。
 「ありがと、ジョン。」
 「アンナは毎日ちゃんと掃除していて偉いね。」
ジョンはちりとりを持ってその場にしゃがみ、アンナは集めた葉を掃きいれた。
 「だってあの掃除長のババァ怖いんだもん。さぼったのばれたら食事抜きだよ?」
 「そうなの?」
ジョンは笑いながら言った。
 そこにユーナがエプロンを結びながらやってきた。
 「ちょっと、ふたりとも早くしないと朝食の支度が始まるわよ。」
 「「はーい。」」
アンナとジョンははもりながら返事をするとユーナと一緒にその場を立ち去った。

≫ Read More

web拍手
| Sister~Love and War~ | 03:16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sister ~Love and War~ 2

第1章 アディエラ国とサンドバルト帝国


 はっと目を開いた。自分の声で目が覚める。
 視界に入ってきたのは天井のタイルで、額や首筋にはじんわりと汗をかいていた。
 ユーナはゆっくりと起き上がった。
 またあの夢を見てしまった。

 あれはわたしが6歳で、アンナもまだ3歳の頃だった。
 わたしの父、ジョン=アディエラは120年続いたアディエラ国の4代目国王だった。「民あるがゆえの国」と唱え、作物が実りやすい土地と気候を持つアディエラ国は栄えていった。
 しかし、他国侵略が広がる世界で隣の国、サンドバルト帝国がこの国に攻めてきた。何万という武装兵を送り込まれ、アディエラ国はあっという間に侵略されていったのだ。
 そして、サンドバルト王クローヴィスはジョン王を処刑、第一、第二皇女だったわたしとアンナはクローヴィスの元に置かれることになった。

 ・・・それがちょうど十三年前のことだ。
 今はアンナとふたり、城の下働きとして毎日城内の掃除等をやらせている。
 クローヴィスは暴君そのものだ。自分たちは城の中で優雅な服をまとい、毎日のようにパーティを開いては豪華な食事を食べている。
 それなのに民には食料を分け与えないのだ。民が作った作物はすべて王が取り締まり、そこから分け与えられる食べ物は作ったものの半分も満たない。昔のように活気に満ちていたアディエラ国の面影は次第になくなってきている。
 アディエラ国の皇女だったわたしたちを、クローヴィスは何もできない子供としか見ていなかったのだろう。実際、女であるわたしたちにはなにもできないのだ。
 
 ユーナはそろりとベッドから出た。床はひんやりして冷たい。
 早朝から庭の落ち葉掃き、それからは朝食の支度をやらなくてはならない。
 こんなこと、嫌で嫌でたまらなかった。死のうかとまで思ったけど、取り残されたアンナのことを思うとそれもできなかった。アンナは小さかったから自分に何が起こったかも深く理解できていなかったと思う。
 それに、下働きとして一緒に働いている人たちも皇女だったわたしたちに気を使いながらも優しく接してくれる。それがこんな日々の中で唯一の支えなのだ。

 庭からかすかに箒で掃く音が聞こえた。もう他の人は起きだして仕事をし始めている。
 ユーナは薄暗い部屋の中、いつもの服に着替えだした。



to be countinue……

web拍手
| Sister~Love and War~ | 23:55 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sister ~Love and War~ 1

1

≫ Read More

web拍手
| Sister~Love and War~ | 23:42 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。