FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

『 海の底 』 (有川浩/著)

海の底海の底
(2005/06)
有川 浩

商品詳細を見る

管理人評価:★★★☆

【あらすじ】
横須賀に巨大甲殻類来襲。食われる市民を救助するため機動隊が横須賀を駆ける。
孤立した潜水艦『きりしお』に逃げ込んだ少年少女の運命は!?海の底から来た『奴ら』から、横須賀を守れるか―。




夏木と冬原のコンビっぷりがすごく良い!!


「『自衛隊三部作』の中でこれが一番好き」と聞いていた本、早速読みました。



有川浩さんの”自衛隊三部作”3作目。

ぶっきらぼうで口が悪いけど、本当は優しい夏木さんとか
口が上手くて優男(でもキレると恐ろしいw)冬原さんとか
この2人の兼ね合いすごく好きだッ!!!

夏さん人気は絶大だけど、私は冬原さんに惚れました((((*´ー`)♡
いつも優しい言葉をはくけど、怒ると壮絶なイヤミ言うとことかキレると口調が壊れるトコとかww
でもなんだかんだで夏をいちばんわかってるし一緒に馬鹿やるとこがイイ!

あと初っ端からグロシーン連発の巨大甲殻類“レガリス”の登場は
(こういっては何だが)私は意外と好きでした。
すごく恐ろしい表現で、しかもその人々が混乱する描写とか食われているシーンが妙にリアルに描かれていて・・・・。
自衛隊三部作の中でいちばんドキドキしたシーンでした。
うん。これくらいグロいほうがいい。(ぇ

でも現実でも巨大クラゲとかが発生してるから、生物の巨大化はあり得ない話じゃないような・・・!


そして子供達の成長とかも繊細に描かれていてよかったです。
潜水艦に閉じ込められてる感じがすごくしたwww(閉塞感っていうのかな?)

陸・空はともかく海上自衛隊に女がいない理由がはっきりしました!w
「海は男の世界だ!」とか「海賊船に女が乗ると沈む」的なことが言われてるのにも
ちょっと納得。(まぁ違う意味もありそうですが?^^^^



人を食う甲殻類”レガリス”を一体どうやって決着をつけるのか・・・

(意外とあっさり静かな結末を迎えちゃったけど)読んでいてハラハラしました。
結末読んだときには「もっと早く自衛隊出ればよかったじゃん!!」
って滝野と同じことを思いましたが。


でも怪獣にベタな青春だの恋愛だのを混ぜるのは有川先生の得意分野ですねwwww



自衛隊三部作、3冊とも徹夜で一気に読ませてもらいました^^
(そして今回は8時間w)


3冊読んだ感想としては、
秋庭さんがやっぱし私の中でいちばんです!!!
「わかれよ!!」で真菜にキスしたシーンは忘れられないよね^^^^

ぁ、でも今回は夏さんがあんなんだから(笑)、恋愛シーンが薄かったような。。。



そして陸上で頑張っていた鳥丸や明石と滝野も忘れられない人たちになりました!!!



▼ ポチっとお願いしますm(_ _)m
関連記事

web拍手
| 読本れびゅー | 00:29 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

『自衛隊3部作』読破、おめでとうございます
僕も全部ノンストップで読みましたよ!ページをめくる手が止まりませんよね!!
有川作品の男たちはみんなイイ男で参ります。がんばれ俺w

『クジラの彼』に夏木、冬原、望。それと高巳、光稀のその後が書かれているので、そちらもオススメしますよ。(秋庭は残念ながら・・・)

| ホチ | 2009/12/09 23:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。