FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

この月明かりの下で (短編小説)

いつの世のことだろうか───
ずっと西へいったところに神が宿り住まうという神山があった。
そしてその神の守り身(もりみ)の役目と互いの領分をめぐって、幾年前からか狐衆と狸衆は争いをしていた。
そんなある夜、狸衆のカシラである巫女様の暗殺を命じられた闇者(あんじゃ)の狐は、
狸衆の密偵の情報漏洩により狸衆からの返り討ちに合い、生と死を彷徨っていたところを狸に助けてもらう。

擬人化ファンタジーでおくる、儚く切ない恋物語。


※ 画像クリックで本文にとびます


目次01

目次02

目次03

目次04

目次05

????06


このページの拍手クリックで各話のお礼画像が見られます。
関連記事

web拍手
| 目次 | 23:50 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。